人気ブログランキング |
ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

2007年 04月 30日 ( 1 )

懐かしいドラマを、このGW中にでもみたいなぁ~と思っている作品の第2弾!

30代&ガンダム世代には多大な影響を(個人的に)与えた作品が、これまた
NHKで放送された海外ドラマ「マイコン大作戦」 
e0031613_1253851.jpg

原題は「Whiz Kids」。日本語訳では「神童」直訳的に言えば、"達人少年"というところかな。

オープニングはここから。


1983年に放送され、マッシュ・ラボート演じるリッチー少年(写真一番右端)とその仲間達が、
パソコンを駆使して、悪を退治するというドラマです。*実はハッカーという設定

インターネットが当たり前になった今の時代と比べ、通信手段に電話+カプラーという
涙が出そうな程、なつかしいPC出まくりの作品です。

これに感化されて、シャープのX1turboというパソコンを買ったものです。
当時のPCなんて、8ビット・16ビットCPUの時代。NECのPC-8801が全盛を
極めていたご時勢です。
e0031613_1353315.jpg


リッチー役のマッシュ・ラボート氏の経歴をネットで調べてみたら、1966年生まれで、
兄弟で役者をしていたようです。*つまり彼もビッキーズ世代?

このマッシュ・ラボート氏は、さらに若い時代、NHKで放送されていた「大草原の
小さな家」にも出演していました。

1991年を最後に、テレビスクリーンから姿を消しているそうなのですが・・・
e0031613_1323162.jpg

大人になったマッシュ・ラボート登場!
マイコン大作戦に出ていただけに?アップルの帽子を被ってますね(笑)

現在はNY在住で、ナレーターのような仕事をしているそうです。

直近では、2006年にChristopher Reeveの「Everyone's Hero」という
アニメ作品に出演していて、ウーピー・ゴールドバーグが声出演している作品。
ちょい役ですが、何故か?本人の名前のまま、「マット・ラボート」として出てるようです。

マイコン大作戦、残念ながらDVDにはなっていないようですが、リッチー少年が
まだ活躍していて、少しうれしい~。
by salomon70 | 2007-04-30 13:38 | メディア話 | Comments(4)