ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

曇りかけの指輪

金環日食の日に金の指輪を贈る相手も見つけられないまま42歳を迎えたサロモンです(笑)

数字にするとホント痛いですね~(^^;。体に竹串を刺されるような痛みとともに
42歳を迎えました。
色んなものを捨て去ってさっぱりとしたかったものの、なかなか難しいものですね。

そんな中、サロモンバースデーをそれゆけ!再放送&樹理監督登場週!
迎えられたのは嬉しいプレゼントであります。(^^/*ファミ劇に感謝!

改めて「それゆけ!」を見ているといろんなことを感じます。録画で何度も見ているのに、時代や環境の変化で感じ方も毎度変わってきます。
みなさんは、これまでの再放送でどんな見方、印象を持ったでしょうか?
サロモンは、第23話「悪魔か天使かピンク軍団」で、女チームと対戦するからピンクなんでしょうが、ユニフォームは黄色というのはおかしい!!という大人目線で今回の再放送楽しんでます(笑)。

こんな風に前回とは違った目線で見ているものの、今なお変わらないものは
やっぱ樹理監督は、ええ女やという気持ちですね(w)
e0031613_18435794.jpg
最近のお気に入りカット(何話で出るシーンかはこれからのお楽しみw)
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

そしてこれもきっと変わらぬ味ということで、21日は仕事を休んでバンフで久々にカレーでも食べながら、なぜ斉藤とも子さんから山田由紀子さんへ主演の変更があったのかを考えたいと思います(笑)。
考えて見れば、主演が変わるケースって今でもそう無いですよね。

だらだら続くこのブログもキタ━━━━━(∀゚)━━━━━!!!な感じに
できるようがんばっていきます!
[PR]
by salomon70 | 2012-05-21 05:21 | Comments(14)
Commented by ブンブン at 2012-05-21 19:50 x
サロモンさん、お誕生日おめでとうございます。
私もあと数日で後を追いますが…42歳…痛いですよねぇ(涙)
それはそーと、何時に更新してるんですか(!)
まさか「最近この時間にはもう目が覚めちゃって」なんて老化現象みたいなコト言わないで下さいよ(笑)
まだこれから嫁を貰う身なんですから。お互いに。
ともあれ、これからもお体に気を付けて頑張って下さい。
P.S. 私には再放送の視聴環境がありません…羨ましいです!
Commented by salomon70 at 2012-05-22 00:16
ブンブンさん

お久しぶりです。もうめでたい歳じゃないですが(w)ありがとうございます。

>何時に更新してるんですか(!)
>まさか「最近この時間にはもう目が覚めちゃって」
>なんて老化現象みたいなコト言わないで下さいよ
ウケ狙いと金冠日食の興奮のためとしておいてください(w)

>まだこれから嫁を貰う身なんですから。お互いに。
で、ですよねぇ〜(;´∀`)…サロモンはアウトドア婚に賭けてみます。。。

お互い健康に気をつけていい女見つけましょう!!(^^
Commented by ayabunzo at 2012-05-22 20:09 x
それいけ!を大好きになったのは、間違いなく樹理監督のおかげですね!樹理監督に替わってから、レッドビッキーズのみんなと友達になりたいとか、あやちゃんに恋したりとか、テレビだっとわかっていたんだけど、レッドビッキーズに入りたかったです。途中入団のケロケロと花子がうらやましいかったです。当時は、ゆかり監督から樹理監督に替わった時は、自分の中では樹理監督をなかなか受け入れことが出来なかったことを覚えています。でもいつのまにか樹理監督を大好きになっていましたね!サロモンさんは、ゆかり監督から樹理監督に替わった時は、どんな気持ちだったですか?一目見て、樹理監督を大好きになったですか?
Commented at 2012-05-22 23:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by salomon70 at 2012-05-23 03:19
ayabunzoさん
それゆけ!に良い思い出をお持ちなんですね〜。
文章を読んでいると、子供の頃の気持ちがよみがえってきます。
>サロモンさんは、ゆかり監督から樹理監督に替わった時は、
>どんな気持ちだったですか?

ゆかり監督編の頃は純粋に野球が好きで、女監督にはあまり興味がわかなかったですね(笑)。なんせ子供なもので・・・(^^;

でも、樹理監督へ交代したとき、当時(から)髪の短い女性がタイプだったこともあり、
すぐに「Fall in Love」でした。(^^

正確に言えば、正直女らしさに欠けている樹理監督の役所は、ほんとガキだったサロモンにとってはそれがちょうど良く、ファンとして好きというより、自分を好きになって欲しいあこがれの存在でした。
なので、どういうわけか、樹理監督に好かれようと野球の練習をたくさんして自分を鍛えていました(w
Commented by salomon70 at 2012-05-23 03:51
匿名希望さん
ありがとうございます。まさに光陰矢のごとしです(笑)

直前に雲がかかって金環日食が見られなかったそうですが、それはサロモンが来世で
樹理監督に贈る指輪にするため盗ませていただきました

っていうオチじゃ納得いきませんか?(w)
Commented by ゆうちゃん at 2012-05-24 02:12 x
遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!
ま~男は42歳からですよ・・・そうあって欲しい(苦笑)
僕は一月に40代に突入した時はさすがにガックリしましたが、もう開き直りましたよん。
「それゆけ!」も録画を観て行ってますが、家に帰るのが遅いのでペース的に追いつかないですわ~(汗)
Commented by 当時は中学生 at 2012-05-26 09:32 x
お誕生日おめでとうございます。誕生日から運勢が変わると言いますしサロモンさんの誕生日は金環食その上新月でしたからワクワクして待っているといいことがおこるかもしれませんよ。
Commented by salomon70 at 2012-05-26 13:51
ゆうちゃんさん
ありがとうございます。
きっと男は80歳からという時代がくると信じています(笑)

>僕は一月に40代に突入した時はさすがにガックリしましたが、もう開き直りましたよん

男らしくて逆にいいですねー(^^。
サロモンは太平洋のど真ん中でまだ溺れている心境です。w

それゆけ!は週1回位の放送にして欲しいものです。
Commented by salomon70 at 2012-05-26 13:59
当時は中学生さん
ありがとうございます。
サロモンも金環日食に奇跡を求めましたが、何も起きず・・・(^^;
でも、めげながらも少しずつ変われるように、いままでと違う道を歩くよう
心がけて生きていきます!
Commented by すし銀 at 2012-05-29 21:25 x
はじめまして、すし銀と申します。

私もファミ劇欠かさず録画してみていますが、私も
樹里監督を見て癒されています。「自分の職場にこんな上司がいたらな」「こういうムードメーカーがいたらなぁ」と何度も感じました。

山田由紀子さんは引退後、幸せな家庭生活をしているのでしょうか?「それゆけ」のメンバーも気になります。

私も今頃といわれるかもしれませんが、そんな樹里監督のファンになりました。

少年野球に限らず、会社の女性管理職として部下を励まし部下にやる気を起こさせる樹里監督のような上司と
働いてみたいです。



Commented by salomon70 at 2012-05-30 01:58
すし銀さん
初めまして!ご来訪ありがとうございます。

樹理監督が上司だったら・・・楽しい妄想ですね〜。
サロモンの場合は、いい上司に巡り会ったことが少ないので(爆)、上司というと嫌な人というイメージが先立ってしまいます(^^;
サロモンにとって樹理監督は年上のおねえさんというイメージが強いので、素敵な先輩社員という感じがしっくりきます。
凹んでいる時に「サロモン、飲みにいくか!?」と言われたら、もう溶けます(^^

上司でも先輩でも樹理監督は永遠のあこがれです。
Commented by すし銀 at 2012-05-30 20:50 x
サロモン様
早速のレスをいただきましてありがとうございます。

樹理監督は、本当に私にとっては理想の上司あるいは
理想の先輩です。

昨日放送のケロケロ加入の時もイチャモンとの
対立を見事に丸く収めたと思います。彼らの
打ち明けたい本当に気持ちを引き出す努力って
これは野球に限らず仕事や他の社会生活に必要な
ことではないかと思います。

文三をやめさせるときもあんなに泣いて抱きしめた
ところにはすごく感動させられました。

選手の気持ちをここまで引き出せる方って
今まで見たことがありません。

初代のビッキーズ(CS最近はいったばかりで見れてません)と樹理監督の前の監督と比較するとどうでしょうか?
Commented by salomon70 at 2012-06-01 01:06
すし銀さん
理想の上司として樹理監督のような人心掌握術は必要不可欠だと思いますし、樹理監督は天下一品だと思います(^^。

>初代のビッキーズ(CS最近はいったばかりで見れてません)と樹理監督の前の監督と
>比較するとどうでしょうか?

そうですね。星野ゆかり監督と江咲令子監督の比較ですが、ゆかり監督は女子大生に対して令子監督は女子高生という設定の違いもあり、社会人に例えると出来の悪い営業マンを支えるさわやかなOLという感じでしょうか(笑)
読んではいないのですが、今風に例えると、少し前に話題になった本「もしドラ」こと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の主人公に近いとサロモンは感じています。

ゆかり監督は、野球の理論というより自ら作詞作曲した劇中の歌「女性」にあるように感情に訴える大人の女性という感じでしょうかね。。。(^^;