人気ブログランキング |
ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

バリウム(川越のロケ地)

40歳にして初めてバリウムを飲んだサロモンです。

人生の終盤を迎え(笑)、余命を知っておこうと3年ぶり位に健康診断を受けてきました。
40代になると20~30代の頃にはなかった検査項目があったりとして面倒なものです。
そして生まれて初めてのバリウムに、正直ビビっていたんですが(^^;、とりあえず無事飲めました。

それにしても、40の男に何故、看護婦さん達は子供相手にしゃべる様な話し方をするんでしょうか(笑)。
胃のX線撮影の時も、「は~い。それでは台の上で左に向かってゴロンゴロンしてくださいね~♪
は~い、ゴロンゴロ~ン♪」とか(笑)。

肺活量の時には「吸って吸って吸って~吐いて~~~♪」とか、語尾にみんな音符ハートマーク
付くようなしゃべり方に違和感ありありでした。

そんなこんなの健康診断を無事終えたものの、

確実に再検査の自信ありです(爆)。
こんなに体が重い思いをして何も出ないわけがない!以前のブログでも書いたように片腹痛い事件も
きっと原因が判明するでしょう。3週間後が楽しみです(笑)。

そんな、再検査そして、もしかしたら入院するかもしれないので、事前に病院を下見しておこうということで~
e0031613_20171870.jpg
第54話「勝負を決めた一球」から文太が担ぎ込まれた赤心堂病院
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_20205434.jpg
担ぎ込まれて
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!

はい、そのまんま、川越市にある「赤心堂病院」です(笑)。
e0031613_2023416.jpg
第54話「勝負を決めた一球」から文太・ジュク・石坂コーチに試合の状況を伝えに来る文三
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_20244799.jpg
当時あった花壇がなくなっている赤心堂
e0031613_20313014.jpg
第54話「勝負を決めた一球」から赤心堂に入っていく文三
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_20321081.jpg
今は回転式エントランスに変わってました。
e0031613_20331130.jpg
文三目線でいくとこんな感じ。
e0031613_20341310.jpg
当時はなかったであろう病院の両脇には新しい建物が。
*画像クリックで拡大されます。


健気に文三が試合経過を伝えに来るこんなシーンも、今の時代では携帯電話で済んでしまう、
なんとも味気のない世の中になったものです(w)。

それにしても、今回のロケ地巡りには、ひとつの疑問が残ります。
それは、何故川越のこの病院がロケ地に選ばれたのかです。レッドビッキーズのロケ地として
西武新宿線沿線はよく使われるのですが、それにしても川越というのは、結構異例なロケ地と感じてます。

このシーン、実際には文三しかこのロケ地には来ていないと思われ、病院の中のシーンはスタジオ撮影と
思われます。
文三のシーンのためだけに川越までわざわざ行くのは何とも不思議な感じなので、もしかしたら、
この近辺に別のロケ地が潜んでいるのか、はたまた、チョイ撮りで文三の本当に住んでいるところが
川越だったとかしたのかなぁ~と思いをはせます。

それにしても、病院の中に久々に入って見たのですが、なんとも病んだ空気がしますね(笑)。

手術で入院でもすることになったら、病気以上にこの空気に相当凹みそうです(^^;。

そんな時、麻酔から目が覚めて、こんな光景がサロモンの目に入ってきたら、そのまま天国に召されたいです。
e0031613_20584730.jpg
こんな妄想に使われる樹理監督。ごめんちゃい(^^;

by salomon70 | 2011-04-03 21:07 | それゆけ!のロケ地 | Comments(0)