人気ブログランキング |
ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

妄想劇場制作秘話 その2

婚活するエネルギーすらない、じじぃのサロモンです(爆)。

今回も、静岡旅行のつづきを書きます。

焼津から爪木崎へ向かい、そして、静岡旅行最後の訪問先、伊東へ向かいました。
爪木崎から約2時間少し走ってついた先は~
e0031613_21232357.jpg
樹理の宿泊先「ホテル川良」
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_21281217.jpg
ラヴィエ川良(旧ホテル川良)に
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!

サロモンの部屋は、写真にも写っている2階の右から二つ目の部屋です。(三つの窓の真ん中)
実はこの写真(上)、東京に帰る15時位に撮影したもので、それまでは・・・
e0031613_21341711.jpg
こ~んなに車がぎっちり(部屋から撮影)


その撮影した部屋の中はこんな感じです。
e0031613_21362385.jpg
なんとも微妙な部屋加減(笑)

部屋にあった案内書によると、平成6年に建築デザイナーの手によって改装され、当時なかった
「グランドシャトー」(12階建)もこの時に建設されたとか。

サロモンが宿泊した部屋も部屋自体は多少綺麗になってますが、ほぼ、当時の雰囲気が残ってる感じがしました。

一番、変わったのは、フロントですかね。
e0031613_21592150.jpg
チェックインする樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_22123788.jpg
都内のホテルのようなフロントに様変わり
e0031613_22144839.jpg
川良の太古パフォーマンスにトロケン、イチャモンの姿を重ねる樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_22223339.jpg
現在は水槽が置かれていました


正直、フロント位が立派になったという感じです(笑)。で、他に当時の面影のものを探してみると・・・
e0031613_22264225.jpg
撮影の邪魔だ!このタヌキ!(笑)当時からある雰囲気の看板(^^;

ホテルから少し散歩にでかけると・・・
e0031613_22301561.jpg
川良に向かう樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_22323694.jpg
奥に見える▲▲▲▲の建物の屋根が同じなのわかりますか?
e0031613_22412936.jpg
演者目線で行くとこんな感じ。真ん中に見える建物(桜の後ろ)が川良です
e0031613_22431846.jpg
緑色のビニールのひさしが当時「キートス(キモトコーヒー)」だった場所。現在はボギーって名前に変わってます。

そして、残念ながら、樹理監督が体を張ったヌードの温泉は思いっきり改装されていたので、
ここではサービスカットのみで(^^;
e0031613_22491828.jpg
水着着用なし?のヌードな樹理(笑)
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映


そんな川良ホテルを後にして、大室山に向かうわけですが・・・やっぱりこの人はやってくれました・・・
前回は強風で登れず、そして今回、やっとリフトに乗って登りましたよ。。。。






e0031613_23133878.jpg
雪の中をね
ド━━━━━━━(;゚Д゚)━━━━━━━ン!!!


みなさん、妄想劇場で爪木崎に向かう道中、雪が降っていたの覚えていますか?
大室山も例外なく、
e0031613_23121914.jpg

サロモンの頭の中も真っ白さ!


つまり、こういうことです。

またしても謀ったな!山田由紀子!!
(゚Д゚)ゴルァ!!


前回の謀りごとはこちらから(←過去ログリンク)

みなさん、山田由紀子さんは間違いなくドSですからね。これだけは妄想じゃないですよ(笑)。
とうぜん、桜なんてね・・・
e0031613_23301613.jpg
咲いてるわけもなく(もともとちょっと早いらしいですが)

え?どういうこと?ってみなさん思ったかもしれませんが、人生は妥協しても、ロケ地巡りは妥協しない
サロモンは、この後、3回に渡って大室山に出向くことになるわけです。
制作遅延は、決して飲み過ぎてしんどかったとか、胃がもたれていたとかじゃ、な、ないですよ。(^^;
e0031613_23455340.jpg
下りのリフトで撮影。

ちなみに、雪の部分を除いて山が黒いのは、毎年2月に大室山は山焼をするので、まだ新しい草木が
生えていないからです。

もしも、山田由紀子さんとお会いすることがあるならば、きっとこの因縁の地、大室山の山頂に違いないと(笑)。
そして、この山から突き落とされてサヨナラするんでしょうね・・・(^^;

人生、山あり、谷あり・・・(←うまくもなんともない)

長くなるので、今宵はここまでにしとうござります。(^^;

次週は、大室山山頂編他です。
by salomon70 | 2010-05-16 19:47 | それゆけ!のロケ地 | Comments(8)
Commented by コロンボ at 2010-05-17 20:29 x
サロモンさん、遅ればせながら、動画楽しめました。

>もしも、山田由紀子さんとお会いすることがあるならば

是非わざと転んで「監督のいた頂上まで、行こうと思ったのに!」をやってほしいです。

たぶん蹴り落とされたりして(笑)。「下心が見え見えよ」ってオチでしょうか。
Commented by salomon70 at 2010-05-17 22:48
コロンボさん
ありがとうございます。

うまいですね~。ナミダ君のセリフ、勉強しておきます!(笑)

監督には蹴り落とされるより、少年野球なのに硬球を山頂から
100球位サロモンに目がけて転がしてくる気がします(爆)。
Commented by 昭和45年1月生まれ at 2010-05-17 23:43 x
【1】(旧)ホテル川良の駐車場が満杯だったのは、みんな「それゆけ!~」の最終回を観ていたということなんでしょうかね(そんなワケないか・・)。ホテル内のフロントがリニューアルされてはいるものの、「ふるき良き昭和時代」の風情があって良いですね。

【2】キートス(キモトコーヒー)も、第76話のストーリーにおいて、展開には一切関わりがないのですが、今でもすごく印象に残っています。

【3】今週金曜日(5/21)は、サロモンさんお誕生日ですね。おめでとうございます(あまり嬉しくないと思いますが・・・いちおう言わせてくださいね)。
Commented by salomon70 at 2010-05-18 00:47
昭和45年1月生まれさん
今ではすっかり昭和という言葉が遠くなってしまいましたね。

キートスはネーミングとデザインが昭和テイスト満載で心に刺さるのでしょうね。

僕も、歳を取るのをやめたいのですが・・・
ありがとうございます。(^^;
Commented by ブンブン at 2010-05-18 22:36 x
21日と言えば、もう今週ぢゃないですか。因みに私は来週です。
お互いカウントダウンが始まってますねぇ…。
まさかこの歳まで独身なんて想像すらしてませんでしたけど(笑)。

しかし雪とは…これまたブログネタとしては申し分ないですね(驚)。
一年中雪の降らない地域に暮らすブンブン、ちょっと羨ましかったりします(連休も含めて)。

あと先日の動画なんですが、実は私のPC、動画を再生するとイキナリ電源が切れる病にかかってまして、まだ拝見しておりません…。せっかくのサロモンさんの力作なので、PCの機嫌がよい時を見計らって再トライしてみます。
Commented by salomon70 at 2010-05-19 00:29
ブンブンさん
自分的には、結婚ということが未だに想像できないまま、ここまで来てしまいました(笑)。

今回の静岡旅行は、ブログのネタになるためのハプニングの連続でしたね(笑)

電源が落ちるのは尋常じゃないですね。
再生時ということはならば、ブラウザを再インストールしてみたらいかがでしょうか?
Commented by あk at 2010-05-19 10:01 x
全体を通して言えるのですが、レッドビッキーズの豆知識ばかりでなく、昭和から平成への流れが見れてとても面白いと思います。僕たちが子供の目で見てた日本はまだまだ残っているんですね。
Commented by salomon70 at 2010-05-20 01:04
あkさん
サロモンもこんなブログを続けている割には、細かな知識より、
素直に子供の時には気付かなかった、何も感じなかった
当時の情景や時の流れを感じるのが好きでこのブログを続けてます。