ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

妄想劇場制作秘話 その1

人生の目標が見つからないサロモンです(笑)。

今年のGWは25年ぶりに全て晴天だったということでしたが、みなさんは有意義に過ごせたでしょうか?

サロモンは11連休という世捨て人のお休みの中で、プラモデルを作り込む子供のような感じみたいに
楽しく妄想劇場を仕上げてました。

ということで、今回は3月の静岡旅行のレポートを書きます。

3月30日に焼津を離れて向かった先は、それゆけ!のエンディングで使われたお花畑の場所、伊豆下田にある
爪木崎です。
e0031613_19575285.jpg

で、オリーブさんからもいただいた質問のように、何故この場所がわかったかですが、実は占いセンサーで・・・
というのは冗談ですが(笑)、最初はサロモンもさっぱりわかりませんでした。

ただ、下の映像にある海岸の左背後に映っていた大きな半島(写真赤丸の部分)を見てダイバーでもある
サロモンは、たぶん伊豆稲取の山だなと予想して、稲取より南の伊豆半島と断定。
e0031613_2030244.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映


でも、それ以外は全くわからず、苦悩の末、樹理監督に「こんなのもわからないの?」と足で踏みつけられる
夢を見ながら一時は断念しました。(笑)

でも、人間考えた末の冷却期間発想の転換が重要なんだな~とつくづく思うことが起きるのです。
e0031613_20394083.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

この花は「水仙」という冬に咲く花です。

そして、下の映像をじ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~と見てて、ついにひらめいたわけです。
e0031613_20461082.jpg
水仙の花畑を走るレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映






















こんなに水仙の花があるということは・・・・・
































ここは水仙が売りの観光地じゃないの?
 ̄∀ ̄*キラーン













ということで~伊豆半島+水仙+観光地で検索して見たら~~~

e0031613_2122644.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

e0031613_2134243.jpg
激しく
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!



どう?凄くない!?(笑)

でも、この柔軟な思考を恋愛に活かせない
自分の胸をメッタ刺しにした~~~い(T T)


と地団駄する自暴自棄のサロモンです・・・・_| ̄|○

e0031613_21335983.jpg
水仙の花畑を走るレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

e0031613_21392291.jpg
上の映像の走っているあたりで撮影
e0031613_21443320.jpg
演者目線でいくとこんな感じ

実際に見て「え!こうなってるの?」とサロモンが驚いたシーンが下の映像ですが、テレビで見るとお花畑の
中を走っているように見えてませんでしたか?
e0031613_2120596.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_21212473.jpg
でも実際は・・・・
e0031613_21495668.jpg
お~~~~いって感じ(^^;
そして・・・
e0031613_221771.jpg
それゆけ!レッドビッキーズエンディング映像から海岸沿いを走るレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_2210221.jpg
美しい爪木崎の海岸と後ろに見える伊豆稲取&天城連山
e0031613_22552118.jpg
ここを走ってんたんですね~( ´∀`)

e0031613_22592192.jpg
海岸沿いで拾ったボール

相当古く痛んでいたボールなので、レッドビッキーズの落し物?なんて妄想したら少しウルッときた
サロモンです(^^;。 

それともうひとつ、個人的な驚き。昨年10月25日のブログ「夢の途中」(←リンク)でサロモンが夜見た
夢のことを次のように書いていました。

==============================================================
樹理監督をはじめ、トロケンや野川コーチ他、大人になったレッドビッキーズの面々と
一緒に、どこかの観光地なのか、みんなで遊びに集まっていて、ホテルで料理作ったり、
青空のもと、眺めのいい下り坂を自転車で走っている夢でした。
==============================================================

まさに、上の写真のような感じでデジャブーかと思いました(笑)。

e0031613_23195628.jpg

ちなみに、例年12月20日~1月下旬位まで爪木崎では水仙まつりが開催されるそうなので、
これが正夢になって、樹理監督のお誕生日会とセットで実現したらな・・・
会場はホテル川良、締めはやっぱりラーメン屋「楽衆軒」で(笑)。

ということで、次週はその伊東(ホテル川良)&大室山の事件?を書きたいと思います。
[PR]
by salomon70 | 2010-05-09 18:39 | それゆけ!のロケ地 | Comments(16)
Commented by 昭和45年1月生まれ at 2010-05-09 20:48 x
ゆかり監督から樹理監督へ交代した第25・26話が放送されたのが昭和56年2月~3月頃なので、新EDが撮影されたのがその直前(水仙の咲く冬の時期)だというのも、ピッタリつじつまがあいますね。

EDではみんなスタジャンを着ずに走っていますが、これは27話以降が、春夏にかけて放送されるため、それを見越した上での撮影だったかもしれませんね(ドラマ本編内では、監督交代の話中ではみんな防寒用スタジャンを着ているように見えた)。

それにしても、サロモンさんは本当に「ちちんぷらぷら占いセンサー」を持っているのではないかと思ってしまったくらい、今回は凄いロケ地ハンティングでした・・・。
Commented by オリーブ at 2010-05-09 21:53 x
マジで凄いッス!2月にこの場所について質問したときに即座に「花がヒント」とご回答いただいたので、この時点ですでに特定できていたのですね。
個人的には本放送当時、このエンディングが印象深く、大好きな絵でした。山田由紀子さんが目当てで見始めたので、歌も「♪やわらかな髪 カモシカの脚」の方しか覚えていませんでした。去年のファミ劇で初めて前監督編を見て、歌詞が違うことに初めて気がつきました。

昭和45年1月生まれさん

毎回突っ込むようで恐縮ですが、あれはスタジャンではなくてグラウンドコートです。
冬でもあれを着てランニングしたりしません。汗がダラダラ出て大変なことになりますから… あれは練習に着用するウェアではなく、ベンチにいるとき体が冷えないためとか移動時に着るものです。野球をやった人ならおわかりでしょうが、たとえドラマの中でもグラコー着てランニングはさせないと思います。もしかしてそんなシーンがありましたか? 自分は記憶にないですが…
Commented by 昭和45年1月生まれ at 2010-05-09 21:58 x
オリーブさん

スミマセン、「グラウンドコート」という呼び方を知らなかったもので、
適当に書いてしまいました。大変失礼いたしました・・・。
Commented by オリーブ at 2010-05-09 22:06 x
いや、呼び方のことを言ってるのではなくて、
あの緑色のグラコー着てランニングはやらせないのでは? と言いたかったのですが…
Commented by salomon70 at 2010-05-09 22:58
昭和45年1月生まれさん
サロモンは現在、恋に効く占いセンサーを探してます(笑)。

収録時期については、今回大室山に行って色々気付いたこともあるので、
次回の更新で報告します。
Commented by salomon70 at 2010-05-09 23:04
オリーブさん
カモシカの足は、たくましい足なんですよね・・・あっ(汗)

こ、こんな勘がいつか樹理監督のような素敵な彼女を見つける勘に
使われることを富士山の5合目の神社で願ってきました。(^^;
Commented by ゆうちゃん at 2010-05-09 23:34 x
エンディングを観ながら「行ってみたいなぁ~」って思ってました。
当時のままでいつか行ってみたい場所がまたひとつ増えましたですは~。
Commented by salomon70 at 2010-05-09 23:48
ゆうちゃんさん

水仙の咲く時期にサロモンもまた行きたいものです。

あの灯台のある丘の上でボーとしているだけでも癒されますよ。
Commented by シブがき at 2010-05-10 01:28 x
こんばんわ。

帰省ラッシュから無事帰ってまいりました(笑)。

改めてサロモンさんの経験に裏打ちされたロケ地ハンティングに脱帽です!

それに加えて、毎回素晴らしい選曲と映像に番組の枠を超えた
感動をありがとうございます。

特に「時かけ」は自分も好きな映画なので凄く嬉しかったです。
歌詞にある通り、僕も山田由紀子さんはずっと特別で大切な人です!

サロモンさんのデジャブーが実現するといいですね。

監督ーーー見てますかーーー
Commented by salomon70 at 2010-05-10 23:21
シブがきさん

無事渋滞から帰還できてよかったですね。お疲れさまでした。

「時かけ」はサロモンが号泣した作品のひとつです。(単に歳で涙もろいだけかも)。

ちなみに、歌っている奥華子さんは、いちど路上ライブ時代にお見かけしたことがあります。

ご存知かも知れませんが、「お部MAST」のCMを歌ってますよね。

http://www.youtube.com/watch?v=n4KXMi7tE5I
Commented by そうのパパ at 2010-05-12 11:59 x
妄想を壊してスミマセン。
海岸沿いで拾ったボールは当時のボールと網目が違っていると思います。
僕が中3(昭和61年)ころに軟式ボールの網目が変りました。
このボールは変更後のものと思われます。
サロモンさんと同じように、レッドビッキーズに思いを馳せてキャッチボールをした人がなくしたのでは…。
ちなみに僕は、石ノ森萬画館のある石巻市出身です。でも、石ノ森萬画館は行った事がないです…
Commented by あk at 2010-05-13 07:29 x
伊豆半島+水仙+観光地で検索して見たらこちらのページがトップですよ〜。

http://www.google.com/search?client=safari&rls=en&q=伊豆半島+水仙+観光地&ie=UTF-8&oe=UTF-8
Commented by salomon70 at 2010-05-13 22:05
そうのパパさん

はじめまして。書き込みありがとうございます。
ボールの模様が変わったという話を昔聞いたことが
あったのを思い出し、ちょっと興味があったので調べてみたら、
確かに変わっているんですね~
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/20060816/118151/?P=2

子供の頃は、無邪気に何も考えず草野球を楽しんでいたので、
そうのパパさんに教えてもらった情報に歓心しかりです。

ありがとうございます!
Commented by salomon70 at 2010-05-13 22:11
あkさん

まさに、爆笑ですね(^^)。

一応、補足すると、グーグルは閲覧履歴を拾って検索結果を返すので、
普段このサイトを見ないPCでみると、違う結果が出ることもあるようです。

ちなみに、僕の職場のPCで検索したら「まだ」このブログのことは出ませんでしたが、
この検索用語でブログにアクセスする人が増えると、
こんな怪しいブログが検索結果の上位に出てしまうので、恐ろしい限りです。
Commented by ブンブン at 2010-05-14 17:54 x
GWは2連休すら無かったブンブンです(涙)。どこ行っても混雑しているような時は仕事してるのが一番かも知れませんが。
どうやら日頃の恋愛同様、すっかりコメが出遅れてしまったようで…(汗)。
サロモンさん、お見事です! 今回は流石に凄いの一言ですね。山の形で土地が判るというのもビックリですけど(驚)。実は私もダイバーライセンス(しかも一応NAUI)を持っているんですが、まずムリです(笑)。まぁ実際はペーパードライバーならぬ陸ダイバーと化しているんですけどね…。何はともあれ、お疲れ様でした。
でも11連休なんかしたら、今週は仕事にならんでしょ(笑)。
Commented by salomon70 at 2010-05-14 23:19
ブンブンさん
男は仕事・・・なんていいますが、最近は仕事ばかりの人生でいいのかと(笑)、
仕事は自分を幸せにしてくれたのかと(^^;、自問自答の今月21日で
40歳になってしまうサロモンは、ゆっくり休みました♪(爆)。

僕はPADIですが、ランセンスを取る当時、NAUIと聞くと、何故かPADIより
カッコイイイメージがありました。

>> でも 11連休なんかしたら、今週は仕事にならんでしょ(笑)。

え~♪そのとおりです!(←すこし憎たらしく)