人気ブログランキング |
ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

今週のツッコミどころ(第49話~52話)

どうもサロモンです。

益々、アイドル番組化してきた「それゆけ!」。もちろん今週のツッコミどころは
第49話「海とキャンプとふるさとと 」でしょう!
e0031613_11235026.jpg
第49話「海とキャンプとふるさとと 」からついに入浴シーン!
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社

e0031613_1127226.jpg
第49話「海とキャンプとふるさとと 」からトロケン達に覗かれる樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社
e0031613_11282346.jpg
第49話「海とキャンプとふるさとと 」から覗きに気づいた樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社


樹理の「まだ早い!」というセリフも笑えますが、ならいつなら?いいのでしょう(笑)。
e0031613_11321838.jpg
第49話「海とキャンプとふるさとと 」から プイッと怒る樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社


樹理のセミヌードオンパレードでした(w)
by salomon70 | 2009-05-31 11:34 | それゆけ!のストーリー&感想 | Comments(3)
Commented by 昭和45年1月生まれ at 2010-01-08 21:24 x
焼津・御前崎編の陰に隠れてしまいましたが、第51話「出場辞退か?!全国大会」の回は、とてもよい脚本だったと思っています。

【1】町内会会長が、新しい野球用具を子供達に提供しようとした。しかし樹理監督・野川コーチが「使い慣れたボロボロのグラブのほうが手に馴染んで使いやすい」と子供達に諭し、結果的に子供達は自主的に新しい道具を返した。
【2】樹理監督が子供達に他の弱小チームの取材に行かせた。工事資材置場・アスファルトの上・神社境内など、野球グランドがなくても一生懸命練習している選手を目の当たりにさせて意識を変えさせた。

ありきたりの表現になり恐縮なのですが、「教育番組」そのものだと思いました。たった30分間の中に、いろいろ盛り込まれていたと思います。

樹理監督「(バーベキュー)その前に、みんなの感想が聞きたいわ」
トロケン「・・・あのチームはグランドがないんだ!」
イチャモン「はっきり言ってボロチームなんだぜ・・だけど・・・」
樹理監督「だけどぉ?」
・・から始まる一連のやりとりが、とっても印象に残ったお話でした。
Commented by salomon70 at 2010-01-12 02:56
昭和45年1月生まれさん

教育的要素もあると思いますが、大人になってみると
子供向け番組というよりは、やはりヒロインのための
アイドル番組という部分も感じます。

がんばれ!は、当時のアイドル林寛子さんを目当てに
見ていた人も多いと思いますが、ストーリー的には
子供が主人公だったと思います。

それに対して、それゆけ!はがんばれ!以上に監督にスポットライトが
当たっているが故に、試合のない野球番組になったのではと、
個人的に思ってます(笑)。
Commented by 昭和45年1月生まれ at 2010-01-12 21:54 x
レッドビッキーズに関する他のサイトでの資料によると、がんばれ!は、全48話で30試合、それに対し、それゆけ!は全77話で26試合と、試合数がだいぶ少ないですね。

でも、ゆかり監督と樹理監督の魅力が存分に出た作品になったので、(こうやって数十年後に振り返ってみたときに、野球のシーンは少なかったけれども)結果的にはそれで良かったのではないかと思いました。