ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もう早く、人生の幕を引きたいサロモンです。

健康診断を受けてからのこの3週間、身辺整理を粛々と進めていました。

部屋のクローゼットにこんなにも服があったのかという位、山盛りの洋服をリサイクルに出し、
PCの中にある無駄なファイルを削除し、要らない書類や段ボールの箱などを次々と解体して
ゴミに出してきました。

生命保険にも入らねばと思ったものの、扶養家族がいないのを思い出し、とりあえず、
医療保険だけにしておきました。

まだ見つけていないロケ地もあるのになぁ・・・・、樹理監督に誕生日プレゼントのユニフォームも
渡せていないのになぁ・・・と思いながら、健康診断の結果を封筒から出して見ました。



その結果!やっぱり!





























異常なし!_| ̄|○



お、おかしい。何もないなんておかしい。今度やっぱりMRIでも受けてこようと思います。
そんなこんなで、今月はバタバタとしていたので(^^;、ロケ地巡りにはいけなかった・・・

妻が許してくれなくて・・・・って俺、独身だった。
[PR]
by salomon70 | 2011-04-24 21:56 | Comments(2)
ちょい悪オヤジをはじめてみたサロモンです。

今年はちょい悪オヤジを目指すということで、中身は駄目だが、せめて外見からでもと(笑)、
ひさしぶりにCK(カルバンクライン)やらBURBERRYなんかを最近買い漁っています。

でも、中身(つまり体)は確実に衰えているのに買う服が30代の頃と変わらないのは、
無理があるよなーという自虐の念に駆られつつ、ショップの人に選んでもらい買うという
安易な方向に走っていて(笑)、やっぱブランドなんにかに頼った段階でアウトです。

最近、放射能の話題が多いせいか、銀座から外国人、特に大枚をはたく中国人の団体さんが
めっきりいなくなったせいか、サロモンみたいなイケテナイ客でもショップの人から丁寧に
「お客様」扱いをしてもらえるのはラッキーなのかもしれません。

自粛ムードが漂う暗い世の中にあって平和な頃のレッドビッキーズを見直していると、何気に
心の癒しになっています。
東北の復興にかけて、レッドビッキーズの再放送してくれないかな(笑)。

改めて、がんばれ!&それゆけ!を見ていると、キャプテンの家がほど良くのある場所になっており、
がんばれ!で言えばシゲの家の「長山庵」、それゆけ!ではトロケンの家「寿司金」です。

ふと、もしもレッドビッキーズの第3弾が実現するならば、キャプテンの家はどんな所だろうと思いを巡らすと、
きっとビッキーズ世代の心をつかむことも意識して、東映撮影所の近くのここなんだろうなと思いました。
e0031613_20322949.jpg
居酒屋「三平」
e0031613_20352169.jpg
右手に数百メートル行くと東映撮影所があります


特に理由はないんですけどなんとなく、ロケ地ハンターサロモンの目で見ると
ここじゃないのかなと思ったんです。

どんな感じのお店なのかを妄想してみると・・・( ̄ー ̄)ニャ

ジュクと樹理監督から「いらっしゃい!」と威勢よく迎えられ、樹理監督に「1名様ですか?御席『夏の絵葉書』にご案内です」と言われるのかなと。隣には違う人がいたけど。

お品書きを見ながら、酒とつまみを探すと「食えないナッツ」とご当地ビールなのか「ホームラン太郎」と書いてありました。

少々疑問に感じながらも、「ノミの心臓」「馬刺し」をオーダーして店の中を見渡すと、そこには歴代のビッキーズの写真が飾ってあったんです。

樹理監督とジュクからレッドビッキーズの昔話を聞かせてもらいながら酒がすすみ、ジュクにハイボールを頼んだら
「ミルクボール」が出てきてしまい、酒でサロモンのろれつが回らなかったのかなと思い、もう一度ジュクにハイボールを頼んだら今度は「ユリカボール」が出てきたんです。

わけがわからず、お品書きをもう一度良く見ると、メニューの横に「①ー③-⑤」とか「②-④」と書いてあるんです。

きっと当てにならないお品書きなんだなと思いました。

体調のことを考え、ヘルシーなものを探すと「イチャモンの農薬野菜」とか「トータスのすっぽん」とか書いてあったので、無難に焼津のマグロを注文しました。
でも、出てきたのは「けん玉」で、お品書きを良く見ると、「先の尖った所に差すと大トロ、カップに入れると赤身、お尻のカップに入れると中トロが注文できます」と書いてありました。

なんとめんどくさい・・・・_| ̄|○

でも、努力した甲斐もあり、焼津の美味しいマグロをいただき、樹理監督にお酌してもらった「水響華」を
飲み干して、さぁ帰ろうとしたらジュクに「デザートはどうする?」と聞かれて渡されたお品書きを見ると
「ペロペロのキャンディー」「ケロケロの蛙デザート」の二つしかなく、取り付く島も与えないように遠慮させていただきました。

ていう妄想・・・(^^;Out of storyというよりは道を外しただけですね(w)

やっぱロケ地巡りが一番大事だと思ったサロモンでした。
[PR]
by salomon70 | 2011-04-10 21:50 | ビッキーズ Out of Story | Comments(2)
40歳にして初めてバリウムを飲んだサロモンです。

人生の終盤を迎え(笑)、余命を知っておこうと3年ぶり位に健康診断を受けてきました。
40代になると20~30代の頃にはなかった検査項目があったりとして面倒なものです。
そして生まれて初めてのバリウムに、正直ビビっていたんですが(^^;、とりあえず無事飲めました。

それにしても、40の男に何故、看護婦さん達は子供相手にしゃべる様な話し方をするんでしょうか(笑)。
胃のX線撮影の時も、「は~い。それでは台の上で左に向かってゴロンゴロンしてくださいね~♪
は~い、ゴロンゴロ~ン♪」とか(笑)。

肺活量の時には「吸って吸って吸って~吐いて~~~♪」とか、語尾にみんな音符ハートマーク
付くようなしゃべり方に違和感ありありでした。

そんなこんなの健康診断を無事終えたものの、

確実に再検査の自信ありです(爆)。
こんなに体が重い思いをして何も出ないわけがない!以前のブログでも書いたように片腹痛い事件も
きっと原因が判明するでしょう。3週間後が楽しみです(笑)。

そんな、再検査そして、もしかしたら入院するかもしれないので、事前に病院を下見しておこうということで~
e0031613_20171870.jpg
第54話「勝負を決めた一球」から文太が担ぎ込まれた赤心堂病院
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_20205434.jpg
担ぎ込まれて
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!

はい、そのまんま、川越市にある「赤心堂病院」です(笑)。
e0031613_2023416.jpg
第54話「勝負を決めた一球」から文太・ジュク・石坂コーチに試合の状況を伝えに来る文三
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_20244799.jpg
当時あった花壇がなくなっている赤心堂
e0031613_20313014.jpg
第54話「勝負を決めた一球」から赤心堂に入っていく文三
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_20321081.jpg
今は回転式エントランスに変わってました。
e0031613_20331130.jpg
文三目線でいくとこんな感じ。
e0031613_20341310.jpg
当時はなかったであろう病院の両脇には新しい建物が。
*画像クリックで拡大されます。


健気に文三が試合経過を伝えに来るこんなシーンも、今の時代では携帯電話で済んでしまう、
なんとも味気のない世の中になったものです(w)。

それにしても、今回のロケ地巡りには、ひとつの疑問が残ります。
それは、何故川越のこの病院がロケ地に選ばれたのかです。レッドビッキーズのロケ地として
西武新宿線沿線はよく使われるのですが、それにしても川越というのは、結構異例なロケ地と感じてます。

このシーン、実際には文三しかこのロケ地には来ていないと思われ、病院の中のシーンはスタジオ撮影と
思われます。
文三のシーンのためだけに川越までわざわざ行くのは何とも不思議な感じなので、もしかしたら、
この近辺に別のロケ地が潜んでいるのか、はたまた、チョイ撮りで文三の本当に住んでいるところが
川越だったとかしたのかなぁ~と思いをはせます。

それにしても、病院の中に久々に入って見たのですが、なんとも病んだ空気がしますね(笑)。

手術で入院でもすることになったら、病気以上にこの空気に相当凹みそうです(^^;。

そんな時、麻酔から目が覚めて、こんな光景がサロモンの目に入ってきたら、そのまま天国に召されたいです。
e0031613_20584730.jpg
こんな妄想に使われる樹理監督。ごめんちゃい(^^;

[PR]
by salomon70 | 2011-04-03 21:07 | それゆけ!のロケ地 | Comments(0)