ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Hi every body? How are you? の海外出張があるかもしれないサロモンです(笑)。

25歳の時、オーストラリアに1年ほど行って英語を勉強するようになり、
最近、なんとなくまた英語の勉強を5年ぶり位に始めた矢先、「サロモン君さ、海外出張何処行きたい?」
なんて、唐突に会社から赤紙的に言われてすこしビビってます(笑)。

海外出張含め、英語を使う仕事は5年ぶり位なので、今日のブログは全て英語で・・・・なんて
面倒くさいことはせず(笑)、静岡旅行編の続きを書きます。*海外出張がないことを願いつつ・・・

すごく日本的な山「大室山」はサロモンにとって、本当にtoo high to climbな山でした(笑)。
e0031613_2319152.jpg
第77話「赤がえるのめざす道」から、前日飲み過ぎて頭が痛い大室山山頂に立つ樹理(嘘)
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

そんな難攻不落な大室山もようやくサロモンを入山(笑)させてくれたということで~
e0031613_23285068.jpg
第77話「赤がえるのめざす道」から怪我をしたナミダ君を背負い山頂をめざす樹理監督
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_0111612.jpg
やっほ~
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!
e0031613_23332445.jpg
第77話「赤がえるのめざす道」から海の先に見える大島
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_23355173.jpg
3月31日(静岡旅行時)に撮影した大室山山頂からの大島

いや、ま~寒いのなんのって(笑)。ここ大室山は、海から直接風を受けるので、強風でリフトが止まることも
しばしば。

特に、5回目に行った時は、「途中で下山をしていただくかも」とリフトの受付の人に言われる位強風で、
TVで見る台風中継のように、立つどころか前に進むこともimpossibleな程、暴風にさらされました。

なので、ここ大室山山頂では、こんなことをする人たちもいます。
e0031613_23453647.jpg
パラセイリング
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!
e0031613_23475985.jpg
見てる方が怖いです(^^;

で、本題に戻ると、ここの撮影ポイントが~
e0031613_23512962.jpg
最後のエンディングで走りに走ったレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_23543260.jpg
ついに頂上へ
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!

遠くに薄らと見える富士山

テレビでは望遠レンズで富士山を大きく写していますが、普通に見るとこんな感じです。
デジカメの望遠で撮ると下記感じです。
e0031613_11514865.jpg
今回一番よく見えた富士山がこれ(3月31日撮影)

冬じゃないと空気が澄んできれいに富士山が見えないのかな~という感じなのですが、
でも時々西武池袋線から見える富士山の方がめちゃくちゃきれいに澄み切って見えることもあるので、
やっぱり大室山はScaretroubleMountainです。

そして、ここから振り向いて歩いた先にあるのが、
e0031613_054083.jpg
チーム一丸となって山頂をめざすレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_0134688.jpg
オレンジ色の屋根の家も山頂の鉄杭も当時のまま

この写真では分かりづらいですが、結構急こう配でどれ位かというと・・・
e0031613_1216278.jpg
気をつけないと本当に転げ落ちそうです。

e0031613_0165936.jpg
やっほ~とみんなで叫ぶレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_019127.jpg
新緑が美しい大室山

ここからもう少しの登っていくと、
e0031613_022563.jpg
仏さんと石碑(笑)

樹理監督の背後にも薄らと写っている部分ですが、仏さんは明らかに新しく作られたモノっぽいですね。
ここから振り向くとこんな感じです。
e0031613_0281316.jpg
これだとあまり、広大さが伝わらないと思うので、最近デジカメをSONYのものに変え、スイングパノラマという機能で撮影するとこんな感じなります。
e0031613_0294332.jpg
画像をクリックすると拡大します。

左端に薄らと富士山。赤い建物の真上にあたる高い部分が富士山をバックに走ったエンディングの場所付近です。

パノラマ動画編はこちらからどうぞ。YouTubeへGO!(←外部リンク)

こうして、昨年と合わせると全5回にもおよぶ大室山登山ですが、おかげさまで伊豆・伊東・大室山と
without naviで走れるようになりました(笑)。
e0031613_0232333.jpg
山頂にあるリフト乗り場

旅もようやく終焉と言うことで、達成感より手のかかる女ほどカワイイという心境で疲労困憊です(笑)。
e0031613_0281588.jpg

ちなみに、このリフト動物を連れて登ってもよく、何度か犬連れで登っている人を見かけました。
e0031613_025175.jpg
前のカップルコケないかなと思って見ていたサロモンの悪魔目線

できることなら犬ではなく、彼女を連れて一緒に登りたい大室山ですが、もし連れて行ってくれる
肉食系女子がいるならば、しっぽ振ってついていきますよサロモンは(笑)。

こんなサロモンとTogether!しようぜ(爆)

ルーサロモンでした!
[PR]
by salomon70 | 2010-05-30 19:06 | それゆけ!のロケ地 | Comments(6)
雨が降らないと遊びに出かけることをやめなくなってるサロモンです(笑)

全国的に雨模様の日曜日でしたが、冒頭にも書いたように体を休めるにはちょうどいい雨となりました。

にも関わらず、今週予定していた大室山山頂編は次週にさせていただきたく・・・

最近結婚した職場の女性から「サロモンさんは、よく伊豆とか伊東によく行ってるんですよね。
今度ダ~リンと伊東に行くんですけど、良い観光場所ありませんか?」と
聞かれたので、迷わず、そして心では苦々しく「大室山」を推薦しておきました・・・・

たしか昨年、大室山に来た時、今度は恋人を連れて大室山に登ると誓ったサロモンなのに(^^;、
「監督がいる頂上まで行きたかった大室山なのに」、何故人の幸せに大室山を勧めているんだと。。。_| ̄|○

そんな思いが今日更新する気持ちをなえさせました・・・・

というのは半分冗談で、GWを11連休したツケなのでしょうか、日曜だというのに、家で仕事をする
羽目になってしまったので、申し訳ありませんが、本日の更新はお休みさせてもらいます(笑)。

あ、サロモンは全く元気ですよ。気にしてませんよ。やけ酒飲んで頭が痛いとかないですよ。
なので、大室山に行ったその彼女からのお土産は、死んでも受け取りませんから、安心してください(笑)。

そして最後に、今回、予想外に多くの方からバースデーコメントをいただき、本当にありがとうございました。
ただのおっさんの誕生日だというのに、恐縮この上ない限りです。

改めてありがとうございました!
[PR]
by salomon70 | 2010-05-23 23:57 | Comments(4)
ばーすでいランチは、1,900円の北海丼を食べたサロモンです。

31歳の時、31(さーてぃーわん)アイスクリームでお祝いされた・・・という話をしたら、
「40歳なら・・・」ということで、こうなりました。

e0031613_2203873.jpg
40周年バーレル
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!


え?おれカーネルサンダースと同い年?(笑)
e0031613_226012.jpg
美味しそうなケンタですね


素晴らしいセンスで一生記憶に残るであろうバースデーになったわけですが、はたと思ったわけです。

これって40歳だけに、こってりと、脂っこくて、ギトギトしてるってことなんだ~( ´∀`)って


なめてんのか!(# ゚Д゚)ゴルァ!!


みなさん、どう思います?こんなセンスの持ち主を?(笑)

ノリ突っ込みが冴えわたるサロモンでした!
[PR]
by salomon70 | 2010-05-21 22:18 | Comments(6)
とうとう40歳になったサロモンです。

もう何年も誕生日なんてものに特別な感情を持たないまま、ここまで来て
しまったので、予想通り?なんにも感じずに40歳を迎えてしまいました(笑)。

誕生日の思い出と言えば、会社のバイトで来ていた人に「31歳になったから、31(サーティーワン)
アイスクリームでお祝いをしてあげる」と言われたこと位しか30代の誕生日には思い出がありません(笑)。

40代に突入したのを期に、自分の整理のために、ブロガ―風にすこしだけ自分を振り返ろうかなと。

『独身』について

未だ独身なのも予想外でしたが、40になってもなお、結婚なんてものがイメージできない自分が
一番予想外です(笑)。
決して独身貴族がいいと思っているわけではないのですが、1人でいるのが当たり前田のクラッカー
状態なので致し方がないです。(古)

『ブログをはじめたきっかけ』

2005年このブログを立ち上げたのは、言うまでもなく、子供の時に見ていた
「がんばれ!レッドビッキーズ」の再放送をケーブルでたまたま見たのがきっかけです。

番組を見ていたらテレビに映った電柱に「大泉学園」という表札が目に入り、
当時、転職で新しい会社まで3カ月ほど時間を作って遊んでいたので(笑)、ロケ地巡りも
暇つぶしで始めました。

この転職がなければケーブルを見ることも、ロケ地巡りを始めることもなかったかも知れないし、
何より、自分が大泉学園に住んでいなかったらもっとあり得なかったと思います。

『ロケ地巡りを続ける理由』

色々あります。過去へのノスタルジー、番組の追体験、出演者へのあこがれ、出演していた人に見てほしい、
単純に出不精だったので、出かけるきっかけにロケ地へ行く(笑)、ロケ地探し自体が楽しいという
ゲーム感覚等など。

まぁ、これもサロモンが結婚していたら、ロケ地巡りは続けられなかったでしょうね。

そんな風に考えると、このブログを始めたのは少々大げさですが、運命みたいなものかなと
思ってます。

『いつまで続けるのか』

一番最初の頃は、「がんばれ!」の再放送が終わるまでと思っていたのですが、それから5年。。。
未だに独身でいることが当たり前に感じてしまうように、このブログを続けることも自分の中では
既にあたりまえになってしまってます。

なので、強いて言えば「死ぬまで」かな(^^)
*あと2~3年だったらどうしよう(爆)

勿論、「それゆけ!」が後に始まり、樹理監督こと山田由紀子さんという存在に子供の時同様、
心ひかれていることもやめられない理由です(笑)。

まぁ、樹理監督に「シャブ中」にされているようなものです。(^^;

そんなわけで、40歳になって山田由紀子さんと同じ40代に追いついたという感動を胸に、ちょい悪オヤジを
めざして、これからもブログを続けて行こうと思ってます。

これからもサロモンのキタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!
よろしくお願いします!
[PR]
by salomon70 | 2010-05-21 01:08 | Comments(9)
婚活するエネルギーすらない、じじぃのサロモンです(爆)。

今回も、静岡旅行のつづきを書きます。

焼津から爪木崎へ向かい、そして、静岡旅行最後の訪問先、伊東へ向かいました。
爪木崎から約2時間少し走ってついた先は~
e0031613_21232357.jpg
樹理の宿泊先「ホテル川良」
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_21281217.jpg
ラヴィエ川良(旧ホテル川良)に
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!

サロモンの部屋は、写真にも写っている2階の右から二つ目の部屋です。(三つの窓の真ん中)
実はこの写真(上)、東京に帰る15時位に撮影したもので、それまでは・・・
e0031613_21341711.jpg
こ~んなに車がぎっちり(部屋から撮影)


その撮影した部屋の中はこんな感じです。
e0031613_21362385.jpg
なんとも微妙な部屋加減(笑)

部屋にあった案内書によると、平成6年に建築デザイナーの手によって改装され、当時なかった
「グランドシャトー」(12階建)もこの時に建設されたとか。

サロモンが宿泊した部屋も部屋自体は多少綺麗になってますが、ほぼ、当時の雰囲気が残ってる感じがしました。

一番、変わったのは、フロントですかね。
e0031613_21592150.jpg
チェックインする樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_22123788.jpg
都内のホテルのようなフロントに様変わり
e0031613_22144839.jpg
川良の太古パフォーマンスにトロケン、イチャモンの姿を重ねる樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_22223339.jpg
現在は水槽が置かれていました


正直、フロント位が立派になったという感じです(笑)。で、他に当時の面影のものを探してみると・・・
e0031613_22264225.jpg
撮影の邪魔だ!このタヌキ!(笑)当時からある雰囲気の看板(^^;

ホテルから少し散歩にでかけると・・・
e0031613_22301561.jpg
川良に向かう樹理
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_22323694.jpg
奥に見える▲▲▲▲の建物の屋根が同じなのわかりますか?
e0031613_22412936.jpg
演者目線で行くとこんな感じ。真ん中に見える建物(桜の後ろ)が川良です
e0031613_22431846.jpg
緑色のビニールのひさしが当時「キートス(キモトコーヒー)」だった場所。現在はボギーって名前に変わってます。

そして、残念ながら、樹理監督が体を張ったヌードの温泉は思いっきり改装されていたので、
ここではサービスカットのみで(^^;
e0031613_22491828.jpg
水着着用なし?のヌードな樹理(笑)
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映


そんな川良ホテルを後にして、大室山に向かうわけですが・・・やっぱりこの人はやってくれました・・・
前回は強風で登れず、そして今回、やっとリフトに乗って登りましたよ。。。。






e0031613_23133878.jpg
雪の中をね
ド━━━━━━━(;゚Д゚)━━━━━━━ン!!!


みなさん、妄想劇場で爪木崎に向かう道中、雪が降っていたの覚えていますか?
大室山も例外なく、
e0031613_23121914.jpg

サロモンの頭の中も真っ白さ!


つまり、こういうことです。

またしても謀ったな!山田由紀子!!
(゚Д゚)ゴルァ!!


前回の謀りごとはこちらから(←過去ログリンク)

みなさん、山田由紀子さんは間違いなくドSですからね。これだけは妄想じゃないですよ(笑)。
とうぜん、桜なんてね・・・
e0031613_23301613.jpg
咲いてるわけもなく(もともとちょっと早いらしいですが)

え?どういうこと?ってみなさん思ったかもしれませんが、人生は妥協しても、ロケ地巡りは妥協しない
サロモンは、この後、3回に渡って大室山に出向くことになるわけです。
制作遅延は、決して飲み過ぎてしんどかったとか、胃がもたれていたとかじゃ、な、ないですよ。(^^;
e0031613_23455340.jpg
下りのリフトで撮影。

ちなみに、雪の部分を除いて山が黒いのは、毎年2月に大室山は山焼をするので、まだ新しい草木が
生えていないからです。

もしも、山田由紀子さんとお会いすることがあるならば、きっとこの因縁の地、大室山の山頂に違いないと(笑)。
そして、この山から突き落とされてサヨナラするんでしょうね・・・(^^;

人生、山あり、谷あり・・・(←うまくもなんともない)

長くなるので、今宵はここまでにしとうござります。(^^;

次週は、大室山山頂編他です。
[PR]
by salomon70 | 2010-05-16 19:47 | それゆけ!のロケ地 | Comments(8)
人生の目標が見つからないサロモンです(笑)。

今年のGWは25年ぶりに全て晴天だったということでしたが、みなさんは有意義に過ごせたでしょうか?

サロモンは11連休という世捨て人のお休みの中で、プラモデルを作り込む子供のような感じみたいに
楽しく妄想劇場を仕上げてました。

ということで、今回は3月の静岡旅行のレポートを書きます。

3月30日に焼津を離れて向かった先は、それゆけ!のエンディングで使われたお花畑の場所、伊豆下田にある
爪木崎です。
e0031613_19575285.jpg

で、オリーブさんからもいただいた質問のように、何故この場所がわかったかですが、実は占いセンサーで・・・
というのは冗談ですが(笑)、最初はサロモンもさっぱりわかりませんでした。

ただ、下の映像にある海岸の左背後に映っていた大きな半島(写真赤丸の部分)を見てダイバーでもある
サロモンは、たぶん伊豆稲取の山だなと予想して、稲取より南の伊豆半島と断定。
e0031613_2030244.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映


でも、それ以外は全くわからず、苦悩の末、樹理監督に「こんなのもわからないの?」と足で踏みつけられる
夢を見ながら一時は断念しました。(笑)

でも、人間考えた末の冷却期間発想の転換が重要なんだな~とつくづく思うことが起きるのです。
e0031613_20394083.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

この花は「水仙」という冬に咲く花です。

そして、下の映像をじ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~と見てて、ついにひらめいたわけです。
e0031613_20461082.jpg
水仙の花畑を走るレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映






















こんなに水仙の花があるということは・・・・・
































ここは水仙が売りの観光地じゃないの?
 ̄∀ ̄*キラーン













ということで~伊豆半島+水仙+観光地で検索して見たら~~~

e0031613_2122644.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

e0031613_2134243.jpg
激しく
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!



どう?凄くない!?(笑)

でも、この柔軟な思考を恋愛に活かせない
自分の胸をメッタ刺しにした~~~い(T T)


と地団駄する自暴自棄のサロモンです・・・・_| ̄|○

e0031613_21335983.jpg
水仙の花畑を走るレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映

e0031613_21392291.jpg
上の映像の走っているあたりで撮影
e0031613_21443320.jpg
演者目線でいくとこんな感じ

実際に見て「え!こうなってるの?」とサロモンが驚いたシーンが下の映像ですが、テレビで見るとお花畑の
中を走っているように見えてませんでしたか?
e0031613_2120596.jpg
それゆけ!レッドビッキーズからエンディング映像
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_21212473.jpg
でも実際は・・・・
e0031613_21495668.jpg
お~~~~いって感じ(^^;
そして・・・
e0031613_221771.jpg
それゆけ!レッドビッキーズエンディング映像から海岸沿いを走るレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映
e0031613_2210221.jpg
美しい爪木崎の海岸と後ろに見える伊豆稲取&天城連山
e0031613_22552118.jpg
ここを走ってんたんですね~( ´∀`)

e0031613_22592192.jpg
海岸沿いで拾ったボール

相当古く痛んでいたボールなので、レッドビッキーズの落し物?なんて妄想したら少しウルッときた
サロモンです(^^;。 

それともうひとつ、個人的な驚き。昨年10月25日のブログ「夢の途中」(←リンク)でサロモンが夜見た
夢のことを次のように書いていました。

==============================================================
樹理監督をはじめ、トロケンや野川コーチ他、大人になったレッドビッキーズの面々と
一緒に、どこかの観光地なのか、みんなで遊びに集まっていて、ホテルで料理作ったり、
青空のもと、眺めのいい下り坂を自転車で走っている夢でした。
==============================================================

まさに、上の写真のような感じでデジャブーかと思いました(笑)。

e0031613_23195628.jpg

ちなみに、例年12月20日~1月下旬位まで爪木崎では水仙まつりが開催されるそうなので、
これが正夢になって、樹理監督のお誕生日会とセットで実現したらな・・・
会場はホテル川良、締めはやっぱりラーメン屋「楽衆軒」で(笑)。

ということで、次週はその伊東(ホテル川良)&大室山の事件?を書きたいと思います。
[PR]
by salomon70 | 2010-05-09 18:39 | それゆけ!のロケ地 | Comments(16)
e0031613_1529123.jpg

見える所で撮影を!@富士山五合目_(_^_)_

サロモンも幸せであります。天気が良くて(笑)。

唐突にGWのショートトリップです。
[PR]
by salomon70 | 2010-05-06 15:29 | Comments(2)
何気に11連休のサロモンです!ただし、何の予定もありませんが、何か?

さ~て(笑)、GWというと道が混む印象しかないサロモンなので、とくに出かける予定はありませんが、
幸せな家庭をお持ちのビッキーズ世代は、きっと今頃、渋滞地獄?こどもの面倒?休み中に仕事?

ざまぁ~みやがれ!(爆)と、この時ばかりに独身貴族で
強がるサロモンですが(笑)、ところでみなさん、GWの祝日の中で一番身近に感じるのは5月5日の
「子供の日」ではないでしょうか?

子供の時の「子供の日」は、自分が主役になる日という、なんとなく嬉しい祝日でしたが、ふと、
大人になって大人にとっての「子供の日」とはなんぞや?と思ったことがありませんか?(ないとは言わせません)

そう!(笑)、つまり、大人になってからの「子供の日」とは、「子供に帰る日!」

つまり過去にタイムリープする日です(苦しくない!)

ということで~、

3月の静岡旅行を中心に妄想劇場にしたゴールデンウィーク「山田由紀子スペシャル」

「もしも、それゆけ!レッドビッキーズが『時をかける少女(アニメ版)』だったらどうなるかを、

軽快な音楽と共にYouTube HD版でお楽しみください!

いつものごとく、笑止千万。ノークレームでお願いします。
詳細のレポートはまた来週アップしていきま~す。

それでは、ここから「YouTubeへGO!」(←リンク先)



視聴法:リンク先にあるYouTubeの画面右下にある数字(下記画像の赤丸の部分)をクリックして
大きい数字にしていくと高画質で視聴できます(360Pから720Pに変更)。
黄色丸の部分をクリックすると、画面がHDサイズに最適化されます。
e0031613_23232189.jpg

視聴環境によっては480Pまたは360Pのままの方がいい場合もあるので、いろいろ調整してみてください。

P.S
妄想劇場の完成が遅くなった驚くべき理由?も次週明らかに!!←いや、あんまり期待しないで(^^;
[PR]
by salomon70 | 2010-05-04 20:13 | YouTube(妄想劇場) | Comments(12)