ブログトップ

がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズのその後

vickies.exblog.jp

「がんばれ!&それゆけ!レッドビッキーズ」のブログ+ロケ地巡り。出演者の方のコメントもOK

キャンプ(前篇) 焼津いいとこ、一度はおいで?

年々体重が増え続けていくサロモンです。

肉料理ばっか食べているからいけないのだと魚を食べ、運動しようと思っていた矢先、
取引先の人から「汗をかいてほしい」というレトロな?頼み方をされ、ビビッときたのが、
今回のロケ地訪問のきっかけとなりました。

それでは「それゆけ!レッドビッキーズ」 第49話「海とキャンプとふるさとと」と
第50話「激突した兄と妹 」のロケ地巡り 前篇ということで~

e0031613_18453531.jpg
焼津駅に到着して階段を下りてくるレッドビッキーズ御一行様
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社
e0031613_18463882.jpg
「忘れ物大丈夫?」がほほえましい焼津に
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!


東京から車で約3時間。思いのほか近かったです。
e0031613_19485033.jpg
演者目線でみた階段


でも、なにやら暗いと思いませんか?この駅。そうこんな日に限って、

e0031613_19514865.jpg
やるな!焼津!( ̄_ ̄|||)

いきなり回し蹴りです(笑)。つめたい仕打ちですね。パンしか食うなと。
e0031613_1852448.jpg
足湯は温かいのに!


撮影当時はなかったですね。
そして、この焼津駅の目と鼻の先にあるもは・・・
e0031613_19453530.jpg
樹理監督の母校「焼津高校」
e0031613_91991.jpg
不審者現る!

撮影場所のすぐ近くに母校があるというのも、やりにくくなかったのかなぁ~と
想像しつつ、西部警察を呼ばれる前に潮風を吸いに~~
e0031613_20433024.jpg
海に向かってヤッホーと叫ぶレッドビッキーズ
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社
e0031613_20473399.jpg
さわやかヤッホー
キタ━━━━━━━━━(^0^)/━━━━━━━━━!!!

赤い灯台?は防波堤自体が少し長くなって別のものに変わってました。
e0031613_20194751.jpg
故郷について熱く語る樹理監督
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社
e0031613_20214119.jpg
撮影時同様、風が強いところです。

ちなみに、どうやって見つけたかというと、後ろにある「高草山」の形と方角からグーグルマップで予想を
つけました。場所はここ(←リンク)の防波堤です。
でも、地元大泉と違って、見知らぬ土地なので、方向がわかってもどういっていいかわからんちんでした。
ましては、港湾なんてもっとわからんし。ちなみに、ここに来るには、
e0031613_2172396.jpg
よっこらしょって登ります

この階段に隠れて、あやちゃんと文三が、監督と兄「ナツキ」との対面現場に出てきたわけですね。
e0031613_2117127.jpg
文三を抱える樹理監督の兄「ナツキ」
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社

ドラマの映像では樹理監督の髪が大きく乱れるほど風が強かったわけですが、本当に風強いです
この場所。
e0031613_9272319.jpg
風で髪がぼさぼさの樹理監督
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社

写真だけでは伝わらないと思いますので、恒例の?ロケ地動画編でご覧ください!
YouTubeへGO(←リンク:焼津防波堤編)

ちなみに、ナツキ兄さん同様、多くの人がここで釣りをしてました。海釣りしたくなったなぁ・・・

さて、釣りとくればマグロですよね!( ̄ー ̄)(笑)
e0031613_21225269.jpg
マグロが荷揚げされる焼津港
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社
e0031613_2132292.jpg
後ろの船と建物に注目!

当時のままですね~♪。そう。いいマグロが入ってますよ お客さん!(w)
探すの苦労しました!ということで~
e0031613_21554267.jpg
焼津港のマグロを見に来たレッドビッキーズの面々
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社

激 し く
e0031613_2205811.jpg
更地爆撃
キタ━━━━━━━━━(゚A゚)━━━━━━━━━━ !!!!!


突当たりの建物は当時のまま。いまは釣り具センターです。_| ̄|○ そりゃ探してもないわな・・・
港の人に柱の番号があるところを聞いたものの、「そんな多くの番号見たことないなぁ」と言われるし。
ここはすでに「旧焼津港」ということで2~3年前に取り壊されたとか。
せめて漁港がいかに広大だったかパノラマ写真でご覧下さい。
e0031613_22461440.jpg
画像をクリックすると大きくなります

それと、在りし日の焼津港の写真をネットで見つけました。ここ(←SEELAさんのサイト)からどうぞ。

もうひとつ、詳細版はこちらから←(リンク)

現在の旧焼津港動画編はここから
YouTubeへGO(←旧焼津港の跡地編)

魚は釣っても、つられるな!という教訓ですか!(爆)
嫁という魚も釣れませんが何か?

いま、笑った奴
殺す!!< `Д´>


しかし、恐るべし焼津。やっぱ東京もんには冷たいわけですか_| ̄|○
ここを探すだけでも半日使いました。その釣果がこれでは_| ̄| ・・・○

樹理監督の実家を見つける時間がないっす
e0031613_23165555.jpg
樹理の実家に来たレッドビッキーズの面々
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社

ヒントとなる背後の倉庫みたいな建物、港には腐るほどあります。

そう、腐っても
e0031613_23274952.jpg
(見)鯛(たい)
e0031613_233947.jpg
樹理監督の兄「ナツキ」にコーチをしてくれるよう御前崎から自転車で来るトロケンとセオリー
映像:ファミリー劇場から。それゆけ!レッドビッキーズ(C)石森プロ/東映株式会社


純粋な彼らは焼津と御前崎が30キロ近く離れていることも
e0031613_23443969.jpg
しらす(知らず)。

そして、サロモンはかつお節のように身を削ってでも行ってみたかった。
たとえ、出世魚のように名前・形が変わろうとも! ということで~


カンパチ(間髪)入れずに



e0031613_019740.jpg
激しく
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!


遠路はるばる来た甲斐がありました(涙)。松の木?とか残ってます?建て替えより増改築ですかね。
屋根の形とか昔のまま?
e0031613_0532033.jpg
写真では分かりづらいですが、津波対策の防波堤に登って撮影しています。
e0031613_113066.jpg

最後に焼津は愛の手を差し伸べてくれました(笑)
一見冷たく突き放し、最後は救うという、まさにポパイの流儀を垣間見た瞬間です!!。
↓ちなみに場所は浜当目という非常にきれいな海岸の近くです。↓
e0031613_1114985.jpg

ほんと、焼津最後に大物が釣れました!*ネタ満載といったとおりでしょ(笑)
e0031613_9561116.jpg

こうして、家の真正面に立つと「娘さんを僕にください!」(爆)
と言う男の心境になりませんか?でもお兄さん怖すぎ。

それでは焼津編最後は、樹理監督の実家に自転車で訪ねるトロケンとセオリー目線をお楽しみください(笑)。
はっきりいって馬鹿企画です。
それでは、YouTubeへGO(トロケン・セオリー樹理の実家に自転車で行く編)

次は御前崎編をUPします。
[PR]
by salomon70 | 2009-09-27 12:10 | 焼津・御前崎キャンプ(ロケ地) | Comments(7)
Commented by 昭和45年1月生まれ at 2009-09-27 20:05 x
「焼津編」拝見しました。
高原家(実家)の発見には、感動です!!サロモンさんの頭の中には、ドラマのシーンが全てインプットされているんですね、ポータブルDVDプレーヤーでも携行して行かない限り、気がつかないですよ、あんなに細かい所・・・。
高草山の見え方から撮影現場を当てたのもスゴイです、20年位前にヤングマガジンで連載されていた探偵物漫画「ハロー張りネズミ」(作:弘兼憲史)で、誘拐された女性が「光が丘団地(練馬区)」の辺りに監禁されているのを主人公が推測して当てるという話がありましたが、それを思い出しました(コミック22巻収録)。
最後に、第49話「海とキャンプと~」で、高原家に樹理監督の高校時代の写真(盾かトロフィーを持っている)が額縁に入れて飾ってありましたが、あの写真は山田由紀子さん本人が焼津高校時代に撮影されたものなんでしょうね。
「御前崎編」もますます愉しみです。


Commented by salomon70 at 2009-09-28 00:01
昭和45年1月生まれさん
高原家一帯は、当時と比較してかなり変わっていたので、石碑がなかったら
特定はできませんでした。

最初別の家を高原家と思い込んでいました。

やっぱりトロフィーを持った樹理監督の写真は、本物なんですかね?
妙に様になっているので、撮影用とも思いましたが、でも実際、OPでの
Y字バランスができるところをみると本物の写真なんでしょう。
Commented by シブがき at 2009-09-29 06:24 x
はじめまして。
ポパイの家、わたしも鳥肌立つほどの感動です。
当時の面影はあまりありませんが、ここにビッキーズがいたんだ、と思うとジーンときます。

それにしても、ポパイのトロフィーを持った写真は本物かなと私も思いました。でも、お兄さんの写真は撮影用ですよね~。
焼津名産?の魚ネタの掛け合いちょっとツボにはまりました。w

そういえば、トロケンがポパイを好きになってしまうお話で、最後、イチャモンやミルクたちが、監督はお前だけのものじゃないとトロケンと取っ組み合いのけんかを始めましたが、サロモンさんだけのものでもないですよ!!w

御前崎編、楽しみにしてます。
Commented at 2009-09-29 23:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-09-30 06:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by salomon70 at 2009-09-30 22:28
シブがきさん
はじめまして。書き込みありがとうございます。
掛け合いネタは、焼津で刺身を食べているときに思いつきました(笑)。
まさに、スシ食いねぇです。

そして、 樹理監督への「ちょっと待ったコール」(古)、受けて立ちましょう!

御前崎編は、まさに、大・ど・ん・で・ん返しです!

これからもよろしくお願いします
Commented at 2009-10-03 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。